にしくぼ整体ブログ『深呼吸から始めよう』

三鷹駅北口徒歩8分、武蔵野市、三谷通りのカイロプラクティック院、にしくぼ整体です!

秋なのに春???

朝夕のひんやりした空気に、“秋”を感じる今日この頃です・・・皆さん、寝冷えなどされてないでしょうか?


秋といえば、“恋の季節”!!!?(あれ、それは春でしたねえ〜??)
大森先生のお家に、可愛い、新しい同居人が!!!

…で、大森家は、いま家じゅうに“ハートマーク”があふれているのです。
ついに大森先生にも恋人が???


・・・さて、真相はいかに?!

後日の大森先生のブログに、乞うご期待下さい(笑)!!





猪ノ口


中央・総武線三鷹駅、西東京市・武蔵野市エリアの方の整体院
赤ちゃん連れでも安心 託児所とも提携してます
大川カイロプラクティックセンター にしくぼ整体



南三陸再訪!

半年ぶりに宮城県の南三陸町に一泊で行ってきました。

今回はボランティアではなく、
ご縁のできた現地のみなさんに会いに行き、、
一観光客として現地でお金を落としに行くだけの、はじめての身軽な被災地一人旅行でした。

最後に行ったのは半年前。
お茶ラジプロジェクトというプロジェクトを立ち上げて南三陸の各地で開催していました。
(2ヶ月限定のプロジェクトで健康支援、コミュニティ支援が目的。 お茶会とラジオ体操を組み合わせた企画で小さな仮設や自宅避難者中心に開催できました。くわしくは下記参照。) 

お茶ラジサイト
https://sites.google.com/site/ocharadioproject/

お茶ラジブログ
http://ocharadiop 


去年にも増して被災地は雑草がたくましく生い茂り、建物の痕跡や基礎部分を隠していて不思議な光景でした。 海はずいぶん青さを取り戻している様子!

雑草たくましい
青い海
シンボルとなる全壊の建物はだいぶ解体されていてよりいっそう海の見晴らしが良くなっていました。
町の人々にとって瓦礫や建物がなくなっていくは何だかさみしいし、喪失感に襲われると言います。


しかし久しぶりにみなさんの元気な顔を見て安心しました。

そしてとても久しぶりに本業である施術もしてきました。
事前に相談を受けていた五十肩と手の指の靱帯損傷の方への施術やいつも時間がなくてしてあげられなかった方々にゆっくりとおしゃべりしながら。

おいしい田舎料理、サンマやワカメなどの手土産もたくさんいただき、いつもながら恐縮でした。生サンマ!

震災以降に高台で再開した民宿「下道荘」にも念願の宿泊ができました。
朝食では漁師でもある若旦那の朝採れホタテも頂き、最高の味でした。
朝採れホタテ!
女将さんにもすごく気を使って頂き、心がほっこりしました。また必ず行きたいと思います。

下道荘
http://sitamiti.jp/



あるお母さんとは沿岸を一緒に散歩して、基礎だけ残った自宅と経営していた民宿の跡地で想い出話を聞かせて頂きました。
(一年前ならきっと涙涙だったと思いますが終始笑顔だっとことも時間の経過で心が整理されてきたのかなと思いました。)

家族と職を失ったあるご家族は新たな仕事や道を模索し始めていました。

最後までアナウンスを続け、たくさんの町民を救い、命を落とした女性職員で有名になった南三陸の防災庁舎の保存に反対する遺族の思い、
いまやシンボルとなり観光の目玉になっている現状。町民それぞれの複雑な思いが交錯していました。


あちこちでいろんな話を聞いてみて

目に見えない部分と見えるものと色々ありますが、南三陸の復興はちょっと遅いかなという印象でした。

ひとつの例ですが、せっかく復興した仮設商店街に地元の人の足が向いていないのが気になりました。

理由は色々あります。
食料品、日用品など欲しいものがそろわないから結局、内陸の大きいスーパーに行くことになる
観光客向けの品ぞろえで、値段も高い

あそこ(仮設商店街の駐車場とか)の下でも津波の犠牲者がいるから足が向かない


あまり良い話ではありませんが、
このブログを読んだみなさんには被災地はテレビなどでみるほど復興はしていないことを知って頂ければと思います。

心の復興なくして真の復興はないと、陸全高田の市長さんが以前おっしゃっていましたがその通りです。


これからは国や行政がぐいぐいと復興の青写真を開示し、お金を投入する段階です。

そして遠くに住む我々にもできることがあります。それは

『忘れないこと』だと思います。

どこかで東北の物産があったら買ってみてください。

美味しかったら是非継続してまた買ってみて下さい。

現地に行ける人はどんどんお金を落とし、見たこと、聞いたことを持ち帰って語ること、です!



まだまだ道半ば!


がんばろう日本、


がんばっぺし東北!


まだまだです
復興商店街復興カフェ

これはすごいでしょ?朝の沿岸散歩で大潮で溝に取り残されてしまっていたフグの子どもをキャッチ&リリース!

松田

飽きのこない豚骨ラーメン

 大森です。またまた行ってきました、今度はラーメン屋さんです。
定期的に利用させてもらってます。武蔵境の桜堤にあります『麺や 純氣』さん。
桜堤団地の真ん中という珍しい場所にお店を構えてまして、ご主人は有名な
博多一風堂で修業された方です。


堂々とした店頭。貫禄があります。
店内も清潔で、広々した造りです。


チャーシューは新潟県魚沼のブランド豚 『妻有ポーク』 安心、安全がモットーの
品種で、チャーシューにしたら溶けるおいしさでブランド豚だけあります。


来ましたぁぁ“肉そば” とんこつなのに臭みが全くなくこれでとんこつ?という
感じで、左上のつぶつぶは 背脂のミンチとのことでコラーゲンたっぷり
お肌に良さそうです。麺は博多風の細麺で硬さ注文が自在で,替え玉方式です。
飽きのこないクリーミー豚骨ラーメンに興味がある方は是非お薦めです!!


中央・総武線三鷹駅、西東京市・武蔵野市エリアの方の整体院
赤ちゃん連れでも安心 託児所とも提携してます
大川カイロプラクティックセンター にしくぼ整体











生命の星 地球博物館

大森です。先日、 神奈川県立 生命の星地球博物館へ行ってきました。
入館するとすぐに 熊のはく製が御出迎え。

5億年前の節足動物 三葉虫 の化石です。


アメジスト(紫水晶)の原石
と 世界最強カブトムシ ヘラクレスオオカブト(16僂發△蠅泙后!)

博物館には1万点以上の実物標本が分かりやすい説明と一緒に展示して
まして、子供から大人まで へえ〜と言ってしまう程ためになります。
つい、童心にかえって はしゃいじゃいました。
お薦めの博物館です!!

西久保秋季例大祭がありました。

楽しみにしていた御神輿・・・
みることができました。

昨日(8日)は、子どもたちがおそろいの青いはっぴを着て、
一生懸命に担いでいました。
担ぎ始める時、みんな笑顔でとてもかわいらしく、
心がホンワカしました。
       

今日(9日)は、成人の方たちが御神輿を担がれました。
遠くから太鼓や笛の音、「エイサ、エイサ」という
活気ある声が聞こえてきました。
大きな太鼓の音は、距離が近づくにつれ、
窓をふるわすような大きな音でびっくりしました。



担ぎ手の方は、午後の暑いときに大変なこともあったかと思いますが、
おかげさまで、暑い夏の間の疲れを吹き飛ばしてもらえるような
迫力ある光景をみることができました。
ありがとうございました。               (榎園)


中央・総武線三鷹駅、西東京市・武蔵野市エリアの方の整体院
赤ちゃん連れでも安心 託児所とも提携してます
大川カイロプラクティックセンター にしくぼ整体




軒下の提灯

この前の日曜日にしくぼ整体の軒下に提灯が飾られました。
            
室内からみていると提灯が頻繁に揺れています。
風が吹いているのかな・・・。
このまま少しでも涼しくなるといいなぁと思うのですが、
なかなか願いは叶わないようです。

さて、この提灯は何のためにやってきたのか・・・?


それは、今週末(9月8・9日)にあるお祭りのためのようです。

三谷通り商店会では、
8日に子ども神輿巡行
9日に本社神輿の渡御
など2日間に渡り執り行われるとのことです。

当日は、子どもさんやお神輿を担がれる方々の
元気な姿をみて、元気な掛け声をきけるのが今からとても楽しみです。
                     (榎園)


中央・総武線三鷹駅、西東京市・武蔵野市エリアの方の整体院
赤ちゃん連れでも安心 託児所とも提携してます
大川カイロプラクティックセンター にしくぼ整体


鈴虫で涼をどうぞ!

鈴虫の恩返し

おじいちゃんとおばあちゃんは昨夏、軽い気持ちで4匹の鈴虫を飼いました。

鈴虫の音色に耳を傾けて、残暑を粋に楽しみました。
秋になり、卵を産んで鈴虫は息絶えました。

おじいさんとおばあさんは土中の卵をそれは大事に大事に育て、
やがて春になり、卵は孵り、たくさんの赤ちゃんが産まれました。

やさしいおじいちゃんとおばあちゃんは

 「共喰いは見るに堪えないから」

と自然の摂理に抗い、餌をたっぷりと与え続けました。

鈴虫はその数を減らすことなく、みんなで平和に暮しました。

そして8月17日。
今日はおばあちゃんの66回目の誕生日です。
夏風邪をこじらし、病院からとぼとぼ帰ってきたらなんと!

手塩にかけた鈴虫が今年初めての鳴き声を上げたのです。

おばあちゃんはたいそう喜びました。

「おばあちゃんおたんじょうびおめでとう」

と祝ってくれているようで、それはそれは喜びましたとさ!


これからたくさんの鈴虫が次々と鳴き声を上げて誕生日を祝ってくれることでしょう!
おじいちゃんとおばあちゃんはいつまでも鈴虫と仲良く暮しましたとさ・・・


おしまい



はい、200匹くらいいるんですけど(笑)

というわけで養殖状態の実家からお裾分けをいただき、

ただいま治療院内のBGMは鈴虫でございます。


いらっしゃるみなさん。


「ん?…あれ?鈴虫?BGM?」


じゃじゃーんと虫カゴ登場。



初めて見るという方もいれば何十年振りという方もいたりして、受付はいつも盛り上がってます。



鈴虫の羽根の音はオスの求愛行動や、オス同士のなわ張り争いといわれています。
自然界の身近なところではセミのあのやかやましい鳴き声も求愛だそうです。

本来鈴虫は涼しくなる夕方に鳴くものなんだけど、室内で飼っていると朝から晩まで鳴いています。時々鳴き疲れるのか、パタリと鳴かなくなります。
そりゃ一日中じゃ疲れるもんね(苦笑)

メスにしてみたら
「愛してるぜ!」

とか、

「どうだい俺の奏でるめろでいは!最高だろ?」

とか朝から晩まで言われてたら堪りません。


「わかったからちょっと黙っててよ!」といわれてるかもね(苦笑)



鈴虫の音もあとわずか。
にしくぼ整体にお越しの際は
一時涼やかな残暑をお楽しみ下さいm(_ _)m



羽根を広げるとハートマークです!ステキ!

西久保1丁目のハンバーグ・ステーキ屋さん

先日、三鷹通り沿い(西久保1丁目)にあるハンバーグ・ステーキ屋さん
【NICUTA】ニクータさんにランチを頂いて来ました。
今年の8月8日にオープンしたばかりのお店で綺麗でした。

店内はシックな造りで落ち着きますよ。
今回はお腹が空いていたので『ダブルハンバーグ』を頼みました。
初めてのお客さんには店員さんが商品説明をしてくれます。
それには、『お肉は国産牛100%の挽き肉と国産牛の牛すじを煮込んだ
デミグラスソースを使っていて、ハンバーグを切ると肉汁があふれますよ』と

 
ハンバーグは正統派という感じで、混じり気のない美味しさでした。
お酒はワイン、ビールがメインで中でもワインに力を入れられており、
種類が豊富でした。サラダ、ライス、スープおかわり自由でした。

今度は是非ステーキ!!チャレンジします。


営業時間  年中無休 ランチ11:00〜15:00 ディナー17:00〜27:00
                          日祝〜23:00

                大森でした。

 | HOME | 

カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


ブログ携帯版はこちら↓

http:// nishikubo.10.dtiblog.com/?m

にしくぼ整体携帯ブログ


検索フォーム


RSSリンク


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

予約状況などのつぶやき


つぶやき返したい方、質問がある方、フォローして下さい↓↓     

nishikuboseitaiをフォローしましょう


プロフィール

にしくぼ整体

Author:にしくぼ整体


リンク